すっぽん小町の飲み方には決まりがない?自由にチョイスできるそのワケは

すっぽん小町は、元気の源であるすっぽんを丸ごと使ったサプリメントです。

古来から元気効果があると言われてきたすっぽんですが、なかなかすっぽんを食べたる機会もないですし、すっぽん成分の入ったサプリメントもあるにはありますが、ちょっと「おじさん向け」な気がしてましたよね。。。

すっぽん小町は、飲みやすいのはもちろん、かわいいパッケージで女性でも買いやすいサプリメントです。

若い女性でも気軽にすっぽん元気を得られるとして人気のすっぽん小町ですが、飲み方ってどんなものでしょうか。

日々決まった時間に飲むの?お茶などと一緒に飲んでも大丈夫?など、効果を出すために知っておきたい飲み方にスポットを当ててみましょう。

すっぽん小町を何で飲む?お水?お茶?

すっぽん小町に限らず、サプリメントと言えば水かぬるま湯で飲むことを推奨されますよね。これは、せっかくの栄養素や成分を他の飲み物の成分とが邪魔しあって吸収を妨げることを警戒しています。そして中には相性の悪い飲み合わせもあることから、他の余計なものが入っていない水などが良いのです。

すっぽん小町は、すっぽんのみを丸ごと使ったサプリメントですから、豊富な栄養素が1センチほどの小さなソフトカプセルにギュギュっと詰め込まれています。その中には驚くほどの元気の源が入っているのですが、せっかく飲むのであればしっかり吸収したいですよね。

栄養源の吸収を妨げないためには、すっぽん小町も水かぬるま湯で飲むのがベターです。

さらに効果をUPしたいのであれば、同社の製品の出している「鉄ビタC」など、コラーゲンやアミノ酸の働きを良くするビタミンCを合わせて飲む飲み方が良いようです。

すっぽん小町を飲む時間帯に決まりはないが、習慣化しやすいタイミングがベター

すっぽんの栄養を一番吸収して効率が良い時間帯っていつなのでしょうか。

すっぽん小町の公式HPによると、その飲み方は自由だけれど、習慣にしやすい時間帯に飲んでほしいと書かれてあります。

一般的には、比較的サプリメント成分の吸収が良く、胃に負担が少ないと言われているのは食後と言われています。ですから、夕食後に毎日2粒飲んでもいいですし、朝食後に毎日2粒飲んでも良いのです。そこらへんはあまり気にしないわ、という人たちは、口コミの中で自由な時間帯で飲まれていることがわかります。

起き抜けに2粒とか、朝1粒で夜寝る前に1粒など、それぞれに習慣化しやすい時間に飲んでいるのです。

一番重要なのは飲み続けることなので、日々忘れにくい時間帯に飲み、習慣化すると良いそうです。

すっぽん小町は多少多めに飲んでもOK、食べ合わせは?

あまりにも大量のすっぽん小町を飲んでしまうのは、何かの成分が1日の摂取制限を超えてしまう可能性があるので避けたいですよね。

ただ、疲れが溜まっている時など、ちょっと多めに飲みたい気分の時もあると思います。そういった場合は、1日あたりに4粒くらいまでなら飲んでも大丈夫だということがわかっているそうなので4粒までを目安に飲みましょう。

また、食べ合わせや飲み合わせについても、特に決まりはありません。すっぽん小町はサプリメントとは言え、成分は天然素材由来なので、天然のすっぽんを食べているのと変わりないと思えば、いつ食べようと何と合わせて食べようと大丈夫ですもんね。

飲み方に自由度があるのは、天然由来のすっぽんを丸ごと使った健康食品ならではの安全安心さゆえです。

すっぽんパワーのすばらしさ、ぜひ一度は経験してみてはいかがでしょうか。